プロフィール

写真屋店長

Author:写真屋店長
東京で本当に撮影メインの写真屋
で店長をしています。(汗)(^^;;;


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:Blythe カスタム
まずは全身

HB-001.jpg

イメージは『姫』系です。
あ~最近言われる『姫』では無く
『実はプリンセス』系のノリです(^^;;;

続いてアイカラーです

HBEYE-1.jpg

コンタクトはすべてロキシーベイビーさんのを
例によって筆塗りのグラデーションとキラ目加工

HBEYE-2.jpg

トロ目・スリープアイ出来ます。

09052609.jpg

アイシャドー フェイス:グリーン系 まぶた:ブラウン系
まつ毛 人用ブラウン系を2重
アイホールは少々控えめですがアゴはかなり頑張って
細めにしてみました

前回の記事でココで使いたかった画像
出してしまいましたが
アイチェンジ用がクラウンモチーフ
お目覚め用は他のコと同じく『B』です

スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:Blythe カスタム
ハニーバニーさん、やっと完成~♪

09052501.jpg

今日はもう遅いので詳細はまた今度・・・Zz(-_-)

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:Blythe 収納
・飾るように収納したい
・使いたい時にはすぐに出したい



愛用している棚

bertby.jpg

内部照明は別売なので
取り付けていない状態です
直接壁にネジで留めるのでちょっと勇気とか
色々必要ですがコレを2こ両開きになるように
並べて使っています(^^;;;;;



部分的ですが収納(展示?)状態が

こんな感じです

090508-006.jpg

めちゃめちゃくつろいでます(^^;;;

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:Blythe 撮影
春先になるとカメラを持って写真を
撮りたくなるお客様も多くなり
ここ数日、ほぼ毎日カウンターでは
作品講評やカメラの使い方などの写真相談
が続いてたりします。

「思ったとおりに撮れない」

ざっくりとした悩みですがその殆どが

「撮りたい物の大きさ」と「背景の範囲」
のバランスが思い通りにいかない所にあるようです

そこで今日は最近出番の多いプチ3人に
距離をつけた配置についてもらいます

09050501.jpg

・そしてズームをワイド(広角)側で撮影してみます。

09050502w.jpg

一番手前のコ今日は頑張ってもらいます。

・続いてズーム中間付近での撮影

09050505n.jpg

・そしてズームをテレ(挟角)側での撮影

09050505t.jpg

この3つの写真、3人の配置は変えていません
ただし一番手前のコが同じ大きさに撮影できるように
ズームすると同時にカメラの位置を変えています

写大在学中に習った事で
レンズの使い方を判りにくくしている原因の一つに
呼び名があるそうです

広角レンズ←→望遠レンズ

遠くの物が大きく撮れるから「望遠」ってのが
理由らしいのですが、
日本語的に「広角」とは合わない・・・たしかに(^^;;;
つまり

広角レンズ←→狭角レンズ

の方がぴったりしているとの事だそうです・・・納得(^^)

ズームした時に変わるのは
写真に写る上下左右の範囲と遠近感
・ワイド(広角)側では写る範囲が広くなり大きさでの遠近感が激しい
・テレ(挟角)側では写る範囲が狭く大きさでの遠近感がつきにくい

では3つの画像を重ねてみましょう

09050506.jpg

手前のコ以外は大きく変化しているのがわかります


大きさの差以外で、遠近感を表現するのに
ピントの合っている部分と
合っていない部分の差を使って表現する方法があります

ソレをコントロールするのは「絞り」 「F」で表される
一度にレンズに取り込まれる光の束の太さ・・・
これ説明するとややこしいので写真で
今回使用したレンズでの最小F値と最大F値で比べてみました

09050503w.jpg
09050504w.jpg

上の写真がF22
下の写真がF4
撮影モードの「A」や「AV」、当然「M」で操作できます

多いと後ろまでピントが合って見えて
少ないとピンボケ部分ができて合っている所との
差が大きくつきます

「撮りたい物の大きさ」はカメラと対象物の距離で決め
「背景の範囲」をズームで決める
「ピントの範囲」を絞りでコントロールする

表現したい物に合わせてそれぞれ使い分けると楽しいっす

今日はあまり気が付きにくいレンズの使い方について
書こうかなとやってみました

| BLOG TOP |

copyright © 妻の趣味に興味を持って深みにハマった旦那の記録 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。